« Rポテトチップ・チョコレート♪ | トップページ | 節分天井彼岸底か? »

2007/02/04

フィリピン・臓器売買公認・・・

 こんにちは(^^)v今日のベイエリアは寒い晴れ。これから墓掃除に行くのも気合いが入ります(笑)
 
 さて、先日フィリピン政府が臓器売買を公認する準備を始めたと報じられました。

 非常に難しい問題ですが現在フィリピンをはじめ東南・南アジアなど一部の貧困層で生活のために良好な腎臓など2つある臓器の1つを売っているのが現状らしいです。

 いくら生活の為と言ってもそれを公認する政府は何を考えているのか?きれいな大義を言っているが要はそれで貧困層の所得底上げを図っているのでしょうか?しかし、ケアーもなく闇で安価な売買をしている行為には抑止力を発揮しそうです。

 無論、臓器移植を望んでいる方々にとっては朗報ですが、とてもデリケートで矛盾した政策の気がしました。

 後進国が順次この政策を取り入れたらどうなるのか?とても倫理観を問われるニュースでした。


 ではでは・・・

 1日1クリック!ヨロシクっすー♪


 

|

« Rポテトチップ・チョコレート♪ | トップページ | 節分天井彼岸底か? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 TBありがとうございまあした。
 この問題,確かに倫理の問題をとりあえず棚上げして,闇対策に対応したという気がしますね。

投稿: Alice堂 | 2007/02/04 12:29

 はじめまて(^^)v こちらこそコメントいただきありがとうございました♪

>闇対策に対応したという気がしますね。

 ホントおっしゃるとおりです。どちらがいいのか解りませんがそんな事がまかり通っているって事自体、怖い現状です・・・

投稿: シン(Alice堂さん) | 2007/02/04 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィリピン・臓器売買公認・・・:

« Rポテトチップ・チョコレート♪ | トップページ | 節分天井彼岸底か? »